« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

『 贈り物☆ 』

Img_3886_2

出産祝いを持参して友人宅へ伺いました。
2人目、3人目にもなると何をあげたら喜んでくれるかわからず、とりあえずスタイを編んでみました。
(ちなみに2枚同じものをつくりました。一枚は私の弟のところの出産祝い用です。おそろいにしちゃいました^^;)

それから戸田幸四郎さんのリングカードを選びました。
上の子から使ってもらってもいいかな~と思って。。

束の間の時間だったけど、いろいろ話せて楽しかったです。

Img_3894
結婚するまではもう一人の友人と3人で月に一度は会っていたし、一緒に旅行なんかもよく行っていたけど、今ではみんなバラバラになってしまったのが不思議。
自然な成り行きだったのかもしれないけど。
でも、会えば昔と変わらずに話せるからとてもうれしい。
中には結婚してから会わなくなってしまった友人もいるし、いろいろあるけど最終的に続く友人はきっと限られた人たちなんだろうな。
私にとって小さい頃からの友人はとっても貴重な存在なのでこれからも大切にしていけるといいです。

参考図書 「かぎ針で、ベビーに贈るプリティニット(川路ゆみこ著)

| | コメント (0)

『 一保堂茶舗☆ 』

Img_4015
一保堂茶舗のほうじ茶を飲んでいます。

妊婦さんはカフェイン摂取が良くないのだとか。。
でも、緑茶とかも一日一杯くらいは飲んでしまいますが・・・

ほうじ茶はカフェインが少ないので、安心して飲めます(*^^*)

一保堂さん、前から一度訪ねてみたいと思っているのですが、なかなか京都に行く機会もないし、この先いつ行けるのかわからなくなってしまいました^^;
いつかまた京都をゆっくり旅したいものです♪

| | コメント (0)

『 星の王子さまミュージアム☆ 』

Img_3911
週末。
箱根にある星の王子さまミュージアムへ行ってきました。

Img_3920

Img_3930

紅葉も途中通りがかった仙石原のススキも見頃だったし、ちょうどいい時期に来れたように思います。

 

Img_3947_2

ミュージアム内はクリスマスツリーや装飾が施され、クリスマスが近づいていることに気がつきました(最近は余裕がないせいか季節感に疎くなっています^^;)

Img_3936

『大切なことは目に見えないんだよ』

星の王子さまを初めて読んだときから、ずっと心に残っています。

| | コメント (0)

『 ベスト☆帽子 』

Img_3895_2

ベスト&帽子を編みました
こちらもつわり中につくったものです。

お気に入りのオーガニックコットンを使用しています。

もっといろいろ編みたいけど、春生まれになるので、たくさん編んでもきっとそんなに着ないでしょうね。。
小物とかも作っていけたらいいです(*^^*)



Img_3901

参考図書
かぎ針で、ベビーに贈るプリティニット(川路ゆみこ著)
   

| | コメント (2)

『 つくったもの☆ 』

ようやくパンやお菓子も作れるようになってきました^^;
最近つくったものです。

Img_3703_1

コーンパン。

成型パンは久しぶり(*^^*)
コーンをたっぷり入れました。

Img_3822チーズケーキ。

ホームベーカリーのケーキコースを初めて使ってみました。
材料を入れるだけだし、簡単^^;
また違うケーキも焼いてみたいです。

今回のレシピは「ホームベーカリーBook(荻山和也著)からです。

   

                        

Img_3831
白パン。

夕食メニューのボルシチに合わせて急遽焼きました。
食事パンも上手に焼けるようになりたいものです。

| | コメント (2)

『 我入道の渡し☆ 』

Img_3781週末。
あゆみ橋⇔我入道(がにゅうどう)を結ぶ渡し舟に乗ってみました。
片道100円で乗れます。

あゆみ橋乗り場から乗船し、途中の蓼原で降り、沼津港に向かいました。

Img_3784

Img_3789

                          
                           
Img_3796_3   

お昼はトニーズホノルルでロコモコを食べました。
沼津港まで来て魚を食べないのも・・・という感じですが、たまにはいいかと。。





Img_3801

午前中には見えなかった富士山も、帰る頃には顔をだしていました(^^)

船の便が少なくて沼津港で時間を持て余してしまいました。
もう少し、便が増えたら乗船する人も増えるんじゃないかな?

11月だというのにとても暑い一日でしたが、近場で楽しめました(*^^*)

Img_3777

| | コメント (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »